多世代で  地域をつなぐ  みんなの集い  (2017)


(下の写真は2016年のものです)

   「お父さんお帰りなさいパーティー」(略称:オトパ)は、シニア世代の方々が、新しいセカンドライフの世界を楽しみながら、その経験とパワーを地域で活かしていただくキッカケづくりの場をつくることを目的としています。

 

    会社をリタイアした人はもちろん、子育てに一区切りをつけた女性などにも大勢参加していただいています。

 

 平成15年、市民有志の手で初めて八王子市で開催され、第2回八王子市民活動協議会(以下、協議会)が、それ以降は協議会・市民・八王子市による三者構成の実行委員会で企画運営し開催しています。平成29年3月には第18回を数えるまでになりましたが、殆どが八王子労政会館で開催されていました。しかし、56万市民・185平方キロ     メートルの八王子市においては、中心部から遠い東部地域のひとたちは、必ずしも行政区分に縛られず近隣のまちとつながる生活を営んでいます。

 そこで平成27年9月には、八王子市・多摩市・町田市などの行政区域にとらわれず、子育て世代から、現役を  リタイアしたシニア世代まで、男女を問わず各世代のニーズにあった「情報」が一堂に集まるイベントとして南大沢でも「オトパ」が開催されました。平成29年9月9日(土)も「オトパin南大沢2017」として三年連続の開催が実現します。